お探しの記事はこちらのガイドを活用ください。

以前のブログにおいて、
植物性のみでタンパク質補給 というテーマの下、
豆腐お好み焼きのレシピをお伝えしました。

IMG_9944_R

主なタンパク質源として、豆腐と大豆プロテイン
を活用し、ビルドアップするにも十分なタンパク質
が摂取できる優れた料理法です。

しかし、前回お伝えした分量だと、独り暮らしの
場合などは特に、数日間で10食分のお好み焼きを
消費しないといけないので、味には問題無い

としても、さすがに同じものを食べ続けるのは

酷です。

ということで、そんな問題を解決する方法を
皆さんに提供させていただきます。

豆腐たこ焼き

こちらは、至って単純です。
前回作った、豆腐お好み焼きの生地
そのままたこ焼き機に流し込むだけです。

たこ焼き機については、価格的に
お手頃なこちらの商品を購入しました。


アマゾンだと、
¥ 1,136 通常配送無料 です。

実際の様子がこんな感じです。
IMG_9947_R

たこ焼き返しなどを別途購入しておいた方が、
いいのですが、


先のとがった箸や焼き鳥の串のような
木製の物の方が鉄板の表面を傷つけない
のでおすすめです。

焼き上がりはこんな感じです。

IMG_9946_R

初めてたこ焼きに挑戦した私でも、
これだけ上手く作れます。

味付けは、前回同様にお好み焼きソースでも
いいですし、私が個人的にお薦めなのが、
「塩」です。

ajishio_R

塩には文字通り塩分しか含まれておらず、
ソースなどのように糖質や脂質など余分なものが
一切含まれていません。

塩で食べると、ヘルシーな揚げたこを食べている
ような感じになります。

少し味は落ちてしまいますが、大量に作って
冷凍庫に保存しておけば、非常時のタンパク質
補給源としても利用できます。

豆腐お好み焼きに既に挑戦された方は、
こちらの方も是非お試しあれ!!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事