スポンサーリンク

金曜日から今日までカプセルホテルに連泊してたのですが、今朝から昨日の試合の反省をしてました。チーム内における自分自身の役割を、運営面であったり、経済面での環境整備に特化して、必要以上に競技面には関与しないスタンスでいるようにしてたのですが、昨日の敗戦は、私自身にも少なからぬ原因があったので、珍しく心に火がついてしまいました。

と言いますか、これはきちんと反省しておかないと、次戦でも同じようなミスを繰り返してしまうので、記憶の新しいうちにやっておかないと効率が悪くなってしまいます。

そうこうしてる中で、あれこれやっておきたいことがあったので、ひとまず昨日の試合をYouTubeにアップロードしておきました。

限定公開の設定にして、チーム関係者だけにリンクを共有しておけば、外部からのアクセスは基本的になくなるので、コーチや上級生が下級生に向けて各プレーの反省なんかを時間を添えてコメントしておくと、該当のプレーを頭出して映像と一緒に反省できて、なかなか便利だと思います。

それでいて無料ですし、チャンネルの視聴時間が稼げたら、もしかしたら収益化条件がクリアできるかもしれません。

出来ればアップロードした動画に、私自身のコメントをつけたかったのですが、自宅のネット環境だとアップロードの速度がとても遅くて、17時くらいにアップロードを開始して完了したのが今。ということで、これから動画を確認しなければいけません。

この運用が上手く行くと、ネット環境が整っているところであれば、いつでもどこでも、PCでもタブレットでも携帯電話で、誰でも確認できるので、グラウンドで選手の指導をする際も、

この試合のこのプレーのこの動きはこうだ!

って、説明が出来るのでコミュニケーションの効率化が期待できます。

しばらく運用してみて、利便性があれば自然と残ってきますし、そうでなければ自然とお蔵入りになって何もなかったことになるだけなので、ノーリスクです。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事