スポンサーリンク

来週の1年生の授業で絶対温度について触れるので、
絶対零度(‐273℃)に限りなく近い、液体窒素をもらいにいってきました。

これをつかって、熱運動がなくなった最も低い温度ってやつをイメージする手掛かりにします。

今日の2限目が終了してから、旅立ちの支度をして四日市へ。途中で昼食休憩を挟んでから液体窒素をゲット。液体窒素をもらいに行くときは、天下一品鈴鹿店で昼食と決めています。

ここのから揚げ定食ラーメン大が私のお気に入り。
調子にのってご飯を2回もおかわりしてしまいました。

それから液体窒素をもらって引き返そうとすると、大抵渋滞に巻き込まれるので津に到着する頃には勤務時間が終了してるので、とりあえず極楽湯で小休止。

当初は、明日のアメフト部の練習に参加する予定だったので、教員限定の格安ホテルを押さえてあったのですが、諸事情があって大学側から練習中止の通達があり、直前になってキャンセル。公式戦1週間前なのに、大学側は全く空気の読めない対応を強要してきます。

せっかくなので泊まろうかどうしようか考えたのですが、お金払って狭いシングルルームで過ごすくらいなら自宅の方がお金もかからないし快適です。ということで、自宅に戻りました。

これで多忙な10月の第2週目が終了しました。後2週間頑張れば、2学期のピークを通過します。今がちょうど折り返し地点。幸い、明日の朝は予定が空いてしまったので来週に備えて授業の準備に励みます。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事