スポンサーリンク

今日の三重大学アメフト部は和歌山大学と合同練習。
私も休みをとって、見に行ってきたのですが、会場が松阪市総合運動公園ということで、自宅からとても近い!!

練習は午後からということで、午前中は自宅に籠って動画編集のための資料を作ってたのですが、午前中の雨の激しいこと。

こんなんで合同練習できんのかな?と心配してたのですが、練習開始直前あたりから雨足が弱くなってきて、練習中はほぼ雨はやんでくれました。

この前の岐阜大学と今日の和歌山大学と、うちはコテンパンにやられてましたが、身内だけで質の高い練習が出来ないので仕方ないです。これを機に、技術レベルを向上させる意識がより高まってくれたら、それでOKです。

それにしても、岐阜大学さんと和歌山大学さんにとっては、まともな練習になってないので、心の中で「すいません」って思ってました。

これは普段学生たちが手を抜いて練習しているわけではなくて、こういうスポーツ競技の良し悪しは全て指導者の力量にかかっています。チームのレベルを上げていくのであれば、もっとコーチが日々の練習に関与して指導しなければいけません。

とは言っても、今の私では週1回グラウンドに顔を出すのがやっとのレベル。これでは、学生の競技能力向上には、ほとんど貢献できません。傍から見てて、内心結構歯がゆい思いなのですが、ここはグッと堪えて、時期を待つしかありません。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事