スポンサーリンク

今日の打ち合わせで、「最近の生徒のマスクの着用状況が良くないから各担任の先生は注意してください!」って連絡があったので、1年生の授業では

マスクなんて意味ない!

って言っときました。

地方公務員法か何かに、「上司の職務上の命令は聞かなければならない!」と記載されてたので、今回の私の言動は法令違反なのですが、自分がおかしいと思ったことを伝えることはできません。

とは言っても、こういうことをしていると組織が混乱するだけなので、私は早急に組織を去るべき人間なんだと思います。

空気の入り込む隙間がある限り、ウイルスの侵入を食い止めることなんかできません。確かに唾液なんかが飛び散るのを防ぐことは出来ますが、マスクなんてその程度のもの。

「空気感染に対する予防効果はない」って説もありますし、理科の教科書にはウイルスの大きさが記載されていて、マスクの穴よりも格段に小さいことがわかります。

細菌だったらマスクでも防ぐことができるかもしれませんが、あんな布切れ1枚を口元に添えただけでウイルスの侵入を防ぐことができるわけがない。

そんなに感染予防を徹底したいのであれば、オンライン授業を徹底すればいいのに、そういった方向には力が働かない。

人の命に係わることなんだったら、もっと真剣に動けばいいのに…

って思ってしまいます。とは言ってもオミクロンなんて、数字を見る限りただのかぜ以下の貧弱なウイルスでしかないので、そんなことする必要はありません。

自粛自粛と、過去2年間大した成果を残していない感染対策をやってたら、どんどん日本経済は貧弱になっていくのですが、世間は「赤信号みんなで渡れば怖くない」って感じなのでしょうか…??

おそらく行く先は、全員トラックにひかれて瀕死の状態だと思うのですが…

まぁ本当に厳しい時代がこれからやってきます。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事