スポンサーリンク

昨日から2年生は修学旅行に出かけていて、引率に行ってる先生が授業できないので、残った1,3年生は5限の短縮日程になっております。ということで、この機会を利用して、少し早めに仕事を切り上げさせてもらっています。

昨日の深夜12時頃、床に就こうとした時にやたらと「インスタライブを始めました!」って2年生の生徒と思しきアカウントから通知が来てました。修学旅行に出かけてる生徒たちはテンションMAX状態なのでしょう。楽しそうで何よりです。ちなみに消灯時間は過ぎてます…

というか、今時の生徒って携帯電話さえあれば、友だちと繋がることができるから、教師の目を掻い潜って部屋を渡り歩く必要はないんですねぇ…。だからオンラインで夜更かしし放題。時代は変わりました。

今日は班別の自由行動ってことで、普段いかない長崎市内を自由に行動できるから、かなり満足度の高い修学旅行になっているのではないでしょうか。

我々の時は、コロナ禍の真っただ中。県外を自由に練り歩くなんてプランを提示したら、保護者からクレームが来るだろうし、ほとんどバス移動の守りに入った旅行内容。しかも、当日は悪天候でまともに観光地を満喫できないおまけつき。

旅行プランは、各クラス担任が集って協議したのですが、中にはUSJで1日自由行動とか、神戸市内自由散策ってプランがあって、私はこれを推してたのですが、結果的に広島・山陰地方巡りになりました。

私のクラスでも保護者から厳しい問い合わせがあったりと、あの時の状況だと、感染者の少ない地方を渡り歩く選択肢が無難だったのかもしれません。せめてもの救いは、GOTOトラベル期間中で、旅行代金が実質50%引きになったことです。通常なら8万円くらいする旅行代金が5万円以内に収まっているので、生徒的には物足りない修学旅行だったかもしれませんが、家計に優しい旅行になりました。

そういえば、去年の修学旅行が終わってから、生徒の代わりに、一人で神戸に慰安旅行に出かけてました。

神戸どうぶつ王国でカピバラと戯れてたのも懐かしい思い出です。

去年はなぜか無性にカピバラに会いたくなって、

修学旅行が終わってからカピバラに会いに行く!

って決めてました。

今年の慰安旅行はどうしようか…??

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事