お探しの記事はこちらのガイドを活用ください。

5年以上ぶりにアメフト選手としての
復帰を目指す私が今まで一線を引いていた
原因の一つに「慢性的な腰痛」があります。

大学を卒業してからというもの、
仕事の疲れなのかストレスなのか、
定期的に私に襲いかかってくる
ぎっくり腰。

社会人チームで活動を続けていたものの
ある時から、相手とコンタクトした瞬間も
さることながら、フットボールの練習の
ために着替えをしている最中、
ズボンをはき替えようと脚をあげた
瞬間にさえ、私に襲いかかってくる
ぎっくり腰。

この現実に抗うことを断念して5年以上が
経過して、このやっかいな腰痛への
対処法を自分なりに編み出し、
そろそろきちんとけじめをつける意味でも
選手としての復帰を決心して、
奮闘しているのが今。

失われた筋力は少しずつではあるが、
戻りつつあるものの、公私ともに疲労が
ピークに達してきた今、
再び危機が襲いかかってきました。

ぎっくり腰を経験した方にはわかると
思いますが、何かの拍子に腰に激痛が
走る感覚。過去、幾度とぎっくり腰を
体験している私には、今の状態が、
何かのきっかけさえ整えば、
腰に激痛が走る状態であることが、
はっきりとわかります。

腰に違和感を覚えてから、
ウエイトトレーニングは休止状態。
身体に異変を感じたら即座に、
トレーニングを中止するのが
情けないが若さを失った、
30代の私に課せられた鉄則。

1週間ほど、身体のケアに専念して
みたものの、今年は仕事柄、公私ともに
デスクワークが多く、座っている間に
段々腰が辛くなってくる。

湯船に浸かって血行を促進してから
入念にストレッチをするなど、
普段よりも格段に身体のケアを
施しているのに、何という言うか
回復するスピードより疲労が蓄積する
スピードの方が速く感じられる。

入念なストレッチが災いしているのか、
ここ最近は、伸ばし過ぎた筋肉が逆に
縮こまり過ぎて、朝、目が覚めた時に
今まで以上に、腰の張りを感じ
だるさを訴えるようになった。

このままでは現役続行は断念せざる
を得ないか・・・。

と、前置きがかなり長くなりましたが、
そんな時にヤマダ電機で見つけた救世主!?

早速アマゾンでレビューを確認してみたところ、
評価は上々で、大体の人が肩こり腰痛の
症状が緩和されているよう。

価格を調べると今現在だと、アマゾンより
ヤマダ電機で購入した方が安くなっています。

パナソニック 高周波治療器 コリコラン
¥21,438 (税別) [税込価格 ¥23,153]

一晩悩んでから、購入を決意しました。
パッケージはこんな感じです。
IMG_0297_R

開けてみると、
IMG_0298_R

付属品です。
IMG_0299_R

中央にあるのが充電器で、本体は右下の
黒い紙でおおわれているやつです。

低周波治療器とは異なり、
電気で刺激されている感覚はありません。
高周波による高速刺激故に、
身体の細胞が電気振動を感じる取ることが
出来ないのでしょうか・・・?
しかし完全に血流を促進します。

早速、勤務中に腰に装着してみました。
事前の調査の通り、何かしらの刺激を受ける
ことはありませんでしたが、
椅子に腰かけた状態で、臀部のあたりに
意識を傾けると、血管がドクンドクンと
脈打つ感覚がありました。

しばらくしてからトイレのために
席をたったところ、臀部の周りが
すっきりした感じがしました。

勤務終了後にスーパーへ買い物に行く頃には、
腰回りの切れが良く、歩くスピードがいつもより
早くなっているような気がしました。

高周波治療器のおかげかどうかはまだ
はっきりしませんが、とりあえず
ぎっくり腰直前の嫌な感覚は、
少し後退したので一安心。

しばらく装着してみて、身体に現れた効能は、
【後編:効能編】にてまとめて報告していきます。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事