スポンサーリンク

昨日今日とお休みをいただいて、津駅前のホテルで生活させていただいたのですがとても新鮮で快適です。

昨日の日中は主にブログの執筆。

午前中はドトールコーヒーでモーニングを嗜みながら、ブログを書いてました。平日の朝に駅前のカフェを利用する人なんていないから、店内はガラガラだろうと思ってましたが、浪人生と思しき若者が勉強してました。

駅前だとそういう需要があるんだ…

と、新たな発見に少し感動。ちょっとだけ視野が広まった気がしました。

疲れたらホテル内の温泉に入って、サウナと水風呂で身体をととのえる。

夕方から夜にかけては、アメフト部の練習に三重大学へ。

 

夜の練習が始まる前の17時台に大学のグラウンドにいるのって、5年ぶりくらいのことじゃないなかなぁ‥

仕事を定時で切り上げて大学に向かったとしても、まぁせいぜい18時台。

それを行って帰ってって生活を繰り返していたら、移動だけで3時間近くの時間を消耗してしまいます。練習時間を加えたら5時間を超えてしまうので、今の仕事を続けている限り、平日練習に継続して参加するのは正気の沙汰とは言えないです。

大学に行こうと思えば行けてしまうけど、行ってしまうと身を滅ぼしてしまう‥

学生たちの練習を見に行って、協力してやりたい気持ちはあるけども、心身の健康を維持するためにはそれができない。これが私にとってのジレンマでしたが、それも今年度一杯で解消されます。

今みたいな生活が基本になるのは、来年の4月以降でその時はホテルを利用するだけの経済的余裕はありませんが、もしもGOTOトラベルが再開されていたら、その時は楽天ポイントとの併用で再びホテル暮らしが可能になってきます。

それ以降は車中泊のフル活用になりますが、日中は極楽湯に籠ってPC作業しながら温泉三昧です。


すでにフリマサイトで40回分の入浴回数券を仕入れているので、こちらの準備は万端です。

朝はガストでモーニングして、お昼ご飯はどこかで食べるかそのまま極楽湯に行って館内で食事して、それから仕事して疲れたら入浴。おそらく車中泊では熟睡できないと思うので、ここでお昼寝するのも一興です。

今日は日中にブログの更新。


お昼は数年ぶりに津高校にお邪魔させてもらいました。私の在籍中に一緒に物理を教えていた先生から、コロナ禍の進学校の状況を教えていただきました。

進学校だったらもう少しいい感じに変わってるのかなぁ…

って少し期待しましたが、やっぱり学校の組織体質は簡単には変わらないみたいですねぇ…。

 

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事