スポンサーリンク

先日、YouTubeチャンネルにとてもありがたいコメントをもらいました。

昨年、配信していた大学入試向けの物理の動画ですが、動画に対するリアクションが少なかったので、一時中断してたのですが、1年の時を経て、届いてほしい人に動画が届いてくれたようです。

今は、主に実験系の動画とか授業で使う動画を中心に編集していて、少しずつチャンネル登録者数が増えているものの、もしも仮にYouTubeチャンネルを収益化するのであれば、合計視聴時間を稼がないといけません。

このまま実験系動画を継続してアップしていけば、登録者数は1000人を何とか超えるかもしれませんが、動画1本あたりの時間が短いので、年間視聴時間の4000時間は、おそらくクリアできないでしょう。

そういった事情から、退職後であっても、YouTubeの動画投稿で収益を得ることは考えていなかったのですが、もしも、大学入試系の動画を視聴してくれる人が増えてきたら、視聴時間の問題は一気にクリアできるので、収益化の希望が見えてきます。

これは俄然やる気が出てきました。

私は、頑張る人の味方。何かしらの目標に向かって、ひたむきに頑張る意思を持った若者がいれば、採算度外視で協力する所存です。そうして、自分自身の生活の糧が得られるのであれば、尚更のことです。

とは言っても、今年は3年生のクラス担任をしているので、そちらに全力を振り向けることはできませんが、ある一定の範囲まで、動画コンテンツを揃えておくと、受験生にとっては有益な情報になるので、この夏は少し頑張ってみます。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事