スポンサーリンク

昨日は仕事が終わってから銭湯にいって、少し休憩した後に動画編集しようと思ってたのですが、家に着いた時には疲れがピークに達してたので、ブログの更新だけ済ませて眠りにつきました。

そのおかげで、今朝はいつもより調子が良かったです。朝から疲労感が満載で、職場に向かうのが億劫だったのは、いつもと変わりなかったのですが、身体の内面からやる気が満ち溢れてきて、

これなら頑張れる!

とスパっと気持ちを切り替えられたのは大きかったです。

体調管理と言いますか、モチベーション管理は大切です。こうした体調の変化によって、自ずと生徒への対応の仕方が変わってきます。最悪のコンディションで生徒と接していると、場合によっては、信頼関係を一瞬で失ってしまいかねない言動をとってしまうことがあるので要注意です。

今日の授業は、3コマ。3年生の化学基礎は自習にして、生徒の個別対応に専念、残りの2コマは1年生の実験授業です。自習とは言っても、自由にしていないつもりです。きちんと課題は設定した上で、面接試験を控えた生徒の個別指導を隣の教室で実施しました。時間を有効に活用したかどうかは、結局、生徒自身に返ってくるものです。

1年生の実験のうち、1つは缶詰のみかんを作る実験で、もう一つは食べられるスライムを作る実験。どちらも本来であれば、実験手順をブログにまとめて公開したいところなのですが、いかんせん仕事が追いつきません…

何とか授業を成立させて、空きコマは来週の授業準備です。

10月はなかなか余裕がありません。家に帰ったら動画の収録。明日の夜は、アメフト部の公式戦に向けて資料作成に専念しないといけないので、今日収録して土曜日に編集作業に入れる状態にしておかないと、日曜日は公式戦で1日予定が潰れてしまうので、月曜日の授業に間に合いません。

こんな感じの生活があと3週間も続くのか…

なかなか辛いです。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事