スポンサーリンク

昨日の夜からカプセルホテルに宿泊してます。

この連休中は絶対にカプセルホテルに行ってやる!

その想いだけが、1学期の多忙な時期を乗り越える原動力だったと言っても過言ではありません。カプセルホテルの虜になったのは、2014年頃だったので、彼是7年近くのお付き合いです。

アメフトの試合観戦に頻繁に繰り出すようになった時に、格安の宿泊施設はないものかと、たまたまカプセルホテルを選択したのがそもそものきっかけ。

ホテルに泊まると言っても、客室に滞在する時間など1時間や2時間程度。それなら、宿泊料金を最小限に抑えられたカプセルホテルで良いだろう。

そんな軽い気持ちで、カプセルホテルに宿泊する訳ですが、館内を利用してみるとビックリ!

なんて素晴らしい居住空間なんだ!

確かに寝室は、狭いカプセルしか準備されてませんが、リラックスコーナーでは、リクライニングチェアーでくつろぎながら漫画が読めるし、小腹が空いたらレストランで食事ができる。インターネットコーナーで仕事も出来る上に、大浴場まで完備されてる。

客室を最小限に抑える代わりに、それ以外のサービスを最大限に充実させる。それで宿泊料金は5000円以下。これほどまでに私のニーズを満たしてくれるところはありません。

私のお気に入りは大浴場で、特に関西圏のカプセルホテルの大浴場はクオリティが高いのでおすすめです。しかも24時間、ほぼ入り放題。

今回宿泊している神戸サウナ&スパは、トレーニングジム(別料金870円)がついているので、今日は軽くトレーニングしてから、大浴場で汗を流してきました。

カプセルホテル利用者の平均年齢は推定50前後と高いのですが、大浴場を利用するおじさんたちの表情は、幸せに包まれています。見知らぬおじさんが温泉に身体を沈めた時に発する「はぁ~…」という安息の吐息を聞くにつけ、

ここはおっさんたちの楽園だぁ…

と、思う次第です。

カプセルホテルを利用し始めたのが、30代前半の頃で、利用者の中ではまだ若手でしたが、それから7年ほど経過した今、40代が迫ってきた私も中堅の域に達しつつあります。

休日にカプセルホテルにやってきても、基本的にやってることは、動画編集とかブログの更新作業で、自宅にいる時と何ら変わりはありませんが、世間から隔離された空間で、気の赴くままに、仕事したり休憩したり出来るので快適です。

お陰様で1本動画の編集が完了しました。

こうして、毎日マイペースに仕事したら休んだり出来ればいいのになぁ…

と、思ったりするのですが、これは贅沢なことですかねぇ…

それはさておき、これからまた大浴場に行ってきます。サウナと水風呂のコンビネーションで1日の疲れを癒します。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事