スポンサーリンク

今日は三重大学アメフト部のOB戦。

朝起きて、ご飯食べてから大学に向かいます。

と、その前に実験器具の洗浄…。

1学期の授業が一通り終了したので、溜まった洗い物を洗浄しておきます。

一応、授業終わりに生徒たちに洗浄してもらってはいるのですが、グループによっては、雑な洗い方で汚れが残ってたりするので、来年まで使用しなくなった段階で、一度きちんと洗浄しておきます。

今回はアイスクリーム作りに使ったアルミ缶ですが、洗浄が中途半端だと、生クリームの腐った臭いが1年間熟成されてしまうので、とても厄介です。

手洗いだと、油汚れを落とすのに時間がかかるので、自宅の食器洗い機を使いました。

自動給水式ではないので、自分で水を補充しないといけないのが、少し手間ですが、それでもあるのとないのでは大違いです。

食器洗い機を作動させて、三重大学へ向かいます。

OB戦の前に、学生幹部や一部OBの方が集まって、OB総会が開催されるのですが、チームの実情は厳しいものがあると改めて認識する次第です。

メインのOB戦は、なかなかにいい盛り上がり(?)を見せてくれたので、良かったと思いますが、チームの存続や運営については、教育現場で問題視されてる部活動問題に通じるものがあります。

私も含めてOBから問題提起がなされますが、それを学生たちに解決させるのは、酷な話で、かといって、本業の片手間程度の関わっている我々社会人でも、根本的解決を図るのは厳しいという…。

結局、誰かが無理をしないと現状を維持できないけども、現状を維持することすら難しくなってきたのが今で、さぁ、これからどうするという感じです。

これは時間をかけて解決していかないといけないのですが、部員数の減少に拍車がかかり、のんびりしてたらチームそのものがなくなってしまうという切迫感。

新型コロナウイルス感染予防に関わる活動自粛で、多大な影響を受けています。

OB戦は9-0で学生チームの勝利で、ここ数年は学生優位の状況が続いています。

私も選手として参加したい気持ちはあるのですが、数年前から腰の調子が悪く、前回参加したのがいつだったのかを遡ってみると、記憶している限り2015年が最後。

彼是、5年以上も参加していないんですねぇ…。

何とか来年はコンディションを整えて、まだまだ若いものには負けないぞ!

ってところを見せてやりたい気持ちはありますが、どうも身体の方がついてきてくれません。これが老いという奴なのでしょうか…?

さて、せっかく学生とOBがいい感じで交流できた試合だったので、また動画を編集してYouTubeアップします。

あぁ、本業の動画編集が遠のいてしまう…。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事