スポンサーリンク

今日は機械警備システムの解除担当だったので、1時間ほど早めに出勤。
それから、昨日の試験の採点業務まで時間があったので、デスクで自分の仕事を1時間ほどこなしていたのですが、これが後々の仇となりました。

採点業務に入る頃には腰が疲労困憊。

10分20分と座って丸付けするのがとてもしんどかった…。

時たま立ち上がったりして、腰を労わって見たりするのですが、それでは埒があきません。
採点業務の序盤から満身創痍の様相で、このままじゃ身体が持たないと思ったので、痛み止めを服用しました。

6月に尿管結石を患ってから実験室の冷蔵庫に忍ばせてあった痛み止めで、無理やり痛みをごまかして採点業務を乗り切りました。

それにしても今日の採点業務は短かった。午前中に合計点の集計が完了したことなんて、今まで経験したことがありません。過去最速です。

お陰様で午後は少し時間ができたので、実験室のお片付けを少しだけ進めることができました。

ペンチとかカッターとか、来年も勤務するのであれば実験とかで使えるのですが、さびてて傷んでるものは、思い切って処分します。

いつか近くの公園で子どもたちを相手に生活科学講座みたいなのをやってみるのも面白いなぁ・・・

とか思ったりすることがあるのですが、その時が来たら新しいものを買い揃えることにしましょう。

気付けば私の教員生活も残すところ後20日です。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事