スポンサーリンク

タイトルの通りなのですが、持病の腰痛を悪化させてしまいました。
昨日のバスケットボール部のウエイト指導中、40kgのバーベルを持ち上げた時に、若干身体の軸がずれた拍子に腰に「ピキッ」と嫌な感覚が走ったのがきっかけとなって、腰回りに炎症が発生したことが原因だと考えられます。腰に違和感を感じてから、じわじわと痛みが増していって翌日にピークに達します。

ここ最近、運動不足だったので、この機会に自分の身体もしっかりと鍛えておこうと思った矢先の出来事。

自分のトレーニングばかりやらずに、ちゃんと生徒を指導しろ!

と天罰が下ったのでしょうか??

いやいや、私は言葉よりも身体で語る人間でありたい。
「トレーニングは、黙々と自分自身と向き合って内面に磨きをかけるものだ!」という姿勢を見て学んでもらう

が、私のコンセプトなので、そうではないと思いたい。

最近頑張りすぎているから、少し休みなさい!

という、私の内なる本能が身体に作用したものと考えておきます。

いや~、横になっても、座っても、立ってても痛い!

家に帰ってからも、床に転がり悶絶しながら、最も痛くない姿勢を探し出すのに必死です。
週初めに「5日間頑張ったご褒美は焼肉食べ放題」と決めていたのですが、このご褒美を放棄するほど痛いです。危うく今日のブログ更新を断念しそうになりました。

数か月に1回くらいの感覚で腰痛に襲われるので、慣れっこな部分はありますが、おかげさまで今日の授業はとてもきつかったです。

運の悪いことに、時間割変更で午後に2つ授業が入ってます。本来であれば金曜日の授業は2時間目の1コマだけなので、午前中で仕事を切り上げて、午後は休養に充てられるところが…

泣きっ面に蜂とはまさにこのこと。不幸な時ほど、なぜか不幸が重なります。

この腰痛さえなければ、平和な1日で終えられるはずでしたが、

痛みに耐えてよく頑張りました!

と自分で自分を褒めてあげたいと思います。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事