スポンサーリンク
大学入試共通テストの日にとんでも無いことになってますね。
「勉強がうまく行かず死のうと思った。去年から事件を起こそうと思っていた」

死ぬのはよくないけども、せめて自分だけに留めておけないものか…??
罪のない他人を巻き添えにしようという心情が理解できないですし許せないです。

17歳なんて、まだまだ若いのに、勉強が上手く行かないくらいで、ここまで悩む必要なんてなかろうに…
それにしても共通テストを受ける予定だった受験生の方が気の毒で仕方ないですね。
この日に合わせて必死に勉強してきただろうに。
この後、二次試験に向けて準備をしないといけないのに、共通テストを受けられない上に、負傷してては十分に受験勉強もできない。
被害を受けた学生さんには、何とか上手いこと救済措置を施してほしいものです。
この17歳の高校生は、重い罪を一生背負って生きていくことになると思いますが、本当に悪いのって、この子に学歴偏重主義を植え付けた社会であったり大人たちだと私は思います。
愛知県下の名門エリート校に通えるってことは、それなりに家庭の経済力はあったはずだし、貧困が原因で心が貧しくなったりってことではないでしょう。
東京大学を目指すのは良いけども、挫折して心が折れてしまった時に、

こういう生き方も出来るんだよ!
そうやってアドバイスして励ましてやれる大人はいなかったんでしょうか??

私なんて、4月からニート(無職)ですよ(笑)
社会の最底辺。落ちこぼれも良いところですよ。
世間から冷ややかな目で見られたとしても、堂々と生きてやりますよ。
結局、この子に対して、世の中学歴が全てって育て方をしてきた結果、このような悲惨な結果になってしまったんでしょう。
まぁ、確かに高学歴だった方が有利なのは間違いありませんが、そんな肩書きだけで勝負するのはもうやめにしましょう。
人間の価値など入試の偏差値で測れるものではありません。
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事