スポンサーリンク

木曜日に就職試験を受ける生徒の試験会場へのアクセスが不便なので、私が車で送っていくことにしたのですが、手続きのまぁ面倒くさいこと。

1年生の授業とバッティングしているので、他の先生に授業してもらえるように交渉して無理時間を確保するまでは良かったものの、車検証やら自賠責保険や任意保険の証明書の提出とか、他にいろいろと書類を作成しないといけないみたいで、想定外の雑務が増えて少しうろたえてしまいました。

「もしものことがあったら!」ってのはわかりますが、

それが一体どれだけレアなことなのか??

生徒の送迎で危ない運転なんかするわけないのに、そこまで書類を揃える必要はあるのかね…??

それなら出張届を出さずに、こっそり送迎すればよかった。

とすら思ってしまいました。

これも教師の今までの行いが悪いから、こういう仕組みになってしまっている部分があるのですが、もう少し個人の善意に対して水を差すような、働きにくい環境はどうにかしてほしいものです。

まぁ、こういうをブツブツ言うのも、これが最後ってなもんですが、こういう細々とした仕事が舞い込んでくると、文化祭の準備がおぼつかなくなりますし、文化祭のことばかりに気をとられていたら、来週の授業の準備が間に合いません。明日の体育祭は、パソコンを持って行って、青空の下で黙々と仕事しようかと真剣に考えたくらいです。

これが「10月のラストスパート!」というと聞こえは良いのですが、迫りくる期限に対してのたうち回っているのが実際のところです。

こんな自分を元気づけようと、今日のお昼は鰻を食べてやりました。

鰻1匹分を、実験室にあるレンジで温めてからバーナーでこんがり香ばしく炙ってからいただきます。

タッパーに盛り付けたご飯の上に乗っけてみましたが、収まりきらずに身が崩れてしまいました。

千数百円程度なので昼食にしては少し値は張りますが、このボリュームを飲食店で食べるとなると軽く4000円くらいはするので安いものです。

とりあえず、美味しいものを食べて今週を乗り越えます。
文化祭が終わったら絶対一人焼き肉です。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事